女性の写真写りがよくなる方法やコツ!悪い人の理由や原因は?

 

みなさんは写真を撮られる時にうまく写るように意識している事ってありますか?

 

撮った後の写真を見てなんでこんな顔してんの…と

落ち込む事って今までになかったですか?

 

ちなみに僕は自分が写った写真を見るたびに毎回そう思います。。

写真を撮る事は大好きになりましたが、撮られる事は苦手です。

 

今回は、写真写りに悩む方にぜひ知っておいていただきたい

実際のモデルさんが教える写真写りをよくする表情の作り方のお話です!

それではどうぞ!

 

 

スポンサーリンク

 

 

写真写りが悪い時の原因はなに?

 

 

顔の角度を探してみよう

よくみると、誰でも顔の左右ではバランスは違っています。

右目の方が大きいとか、左の眉の方が、右より高いとか。

そのため、

右から撮るときれいに写るのに

写真写りがよくにと感じている方は

いつも左側や正面を向いていたりすることがあります。

 

鏡を見ながら

自分がきれいに写真に写る角度を

自分がきれいに写る角度を探してみるのもいいかもしれません!!

 

 

 

笑うのではなく笑顔を作る

だいたい多くの方は

写真を撮る時に笑顔の表情になります。

その笑顔の作り方が上手くないと、

撮った写真を見た時に写りが悪いなと感じてしまうのです。

 

はーい!笑って〜!ハイチーズ!!

 

のときに笑うではなく

「笑顔を作る」ように意識してみましょう!!

 

 

 

笑顔を作るようにって…

 

それができたら

もうとっくの昔からやってるよ!!と、ツッコミが入りそうなので、

ではどうすれば、自然ないい笑顔が作れるのかを

実際にモデルさんに直接質問して聞いてみました

 

難しいことではなく、だれでも意識すればできることばかりなので、

今から僕もやってみますので、

あなたも読みながら挑戦してみてくださいね!!

 

 

 

口角ではなく筋肉をリフトアップして笑顔を作ろう

 

ハイチーズ!のときに、皆さんは口角を意識して上げようとしていませんか?

そんな時は、口角を上げるというより、

頬骨の高い位置あたりの筋肉で口角を引っ張るイメージ

笑顔を作ってみてください!!

この方法で作った笑顔であれば、

いきいきとした表情で自然な笑顔を作ることができますよ。

 

今ブログを書きながら、頬骨辺りの筋肉を意識して僕も練習してます!

おそらくかなり不気味です…誰にもこの姿は見せられません。。

 

 

少し顔を傾けあごのラインをすっきりと

 

若い女性の場合は、上目遣いであごをひくと可愛らしく見えます。

そのほかにも、フェイスラインを意識して少し顔を斜めに傾けてみると

顔全体をシャープな印象に見せることができるので、大人の女性には有効な方法です!

 

そして男女共に人間の顔は、

目の形、眉の形、フェイスラインなど顔の左右は異なっています。

鏡を見ながらいろいろな方向に傾けて研究しておくと

お気に入りの傾け方が見つかるかもしれませんね!

 

実践中です。ブログがなかなか進みません…

しかし気づきました!確かに

角度で見え方って全然変わってくるんですね。

顔をいろんな向きに変え過ぎて酔ってきました…やりすぎ注意

 

ふんわりスマイルでかわいさを演出

 

口を結んでにっこり微笑んだ笑顔ではなく、

口の中に空気を含むつもりで力を抜きます。

口元をゆるめたナチュラルな表情で

かわいさを演出するのも女性ならではのテクニックの一つですね!

 

スポンサーリンク

 

これも今しっかり全力で力を抜いてやってます。

全力で力を抜くってなんやねん…

鏡の向こうのアホな顔したこの男を一発引っ叩いてやりたいですね!

 

いちど目を閉じて開くだけで、ぱっちりアイの効果倍増

 

撮影する前にいちどぎゅっと目を閉じてから、ぱっと開くとぱっちりアイの完成です。

二重のラインが薄いと感じている方は、

ラインがくっきり見える効果も期待できそうですね!

開く際はおもいっきり全開にしてから元に戻すことがコツなんだそう。

目と一緒に口もぎゅっと閉じてから全開にすると口元の筋肉もほぐれます!

 

これも今しっかり自分で試し中です。

もはやホラー映画です…

子供がみたら泣くレベルだと感じています。。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

笑顔一つにしても、作り方を知るだけで簡単に印象を変えれる事がわかりました。

あとは、自然に出来るようになるために

少し練習は必要なのかもしれませんね。

 

実際のモデルさんが実践している方法なので、

写真写りが良くないな…と感じている方は、一度試してみる価値はありそうですよ!!

 

ただ、僕もやってみたのですが、

練習についてはひとりの時にこっそりする方がいいかもしれませんね!!

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です