ポートレートモデルはどのように探しているか?

 

 

 

ポートレートのモデルはどのように探しているか?

 

ぼくがポートレートを撮影したいと思い始めた時は

撮影させてくれる方が本当に周りに誰もいなくて困ってた時があります。

初め家族や友人に頼んでみても嫌だと断られていましたし

TwitterやInstagramなどのSNSを利用して

撮影させてもらえるモデルさんを探したりしましたが

まぁなかなかうまくいかないことも多くてモデルさんを探すだけでとても疲れました。

 

ポートレート撮影会などに参加してみるとか

ポートレートのモデルさんを探す方法も色々あると思いますが

今回は、現在のぼくの探し方をシェアしようと思います。

 

 

 

■この動画の対象者について

①これからポートレートを撮影したいけどモデルさんを探す方法がわからないという方

②モデルさんがなかなか見つけられない方

がいらっしゃいましたら、良ければ参考にしてみて下さい。

 

 

「スカウトバイヘアログ」

 

ではポートレートのモデルさんはどのように探しているか?

ということについてですが、現在ぼくは

 

「スカウトバイヘアログ」というアプリをよく利用してモデルさん探しをしています。

 

これは美容師の方に教えてもらったモデルさんを探す方法なんですが

「ヘアログ」は、カットモデルやカラーモデル、

撮影モデルを希望する方が登録されているサイトです。

登録されている方のプロフィールなどを見ながら

こちらから撮影モデルとしてスカウトするという方法です。

 

 

アクセスはこちらからどうぞ!

スカウトバイヘアログ/// https://scout.hairlog.jp/

スカウトバイヘアログのAPP/// https://itunes.apple.com/jp/app/scout…

 

 

スポンサーリンク
 

 

「スカウトバイヘアログの良いところ」

 

①カットモデルやカラーモデルもそうですが、

 撮影モデルを希望する方が登録されているサイトなので

 モデルさんがとても探しやすいというところ

 

②ヘアログにはWEBからアクセスする事も出来ますが

 ヘアログのAPPもあるので操作も非常に簡単であること

 

③各都道府県などのキーワードでモデルさんを検索することができること。

 

などがあげられると思います。

 

ぼくも実際にこのヘアログを利用するようになってからは

モデルさん探しがスムーズになりましたし

ヘアログのAPPも使いやすいので、モデルさんとのメッセージのやり取りもスムーズに行えます。

 

 

 

ヘアログのアカウント作成時で悩んだところ

このヘアログのサイトが、美容師さん向けに作られているので、

はじめのアカウントを作成する時にちょっと戸惑うところが出てくるかもしれません。

もちろん美容師でなくともヘアログを利用することは出来ます。

ヘアログのアカウント作成時で悩んだところについて少しお伝えしておこうと思います。

 

ヘアログを利用するには、まずはアカウントを作成しましょう。

最初のヘアログのアカウントを作成する際には

・FacebookのID/PW

・TwitterのID/PW

・ヘアログID

アカウントを作成することができます。

 

 

そして、自分のプロフィールを作成していくにあたって

おそらくこの様な表示が出てくるので

もしかしたらちょっと困ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

まずは、プロフィールの作成時の項目にある

『美容師の方』というところにチェックをつけます。

ここのチェックをつけないと話が進みません。

 

そしてその下の

「所属名」「所属TEL」「所属URL」の項目には

フォトグラファー、自身の電話番号、TwitterやFacebook、

自身のポートフォリオがあればそのURLでも入力して次に進みましょう。

 

そしてヘアログには『認証申請』という機能があり

この「認証申請」とは、

店舗情報及び本人情報が信頼できることを保証するために認証確認を行います。

認証済みユーザーアカウントには認証バッジが表示され

全てのユーザーに無制限でスカウトすることができます。

とされています。

 

 

これは個人的な感想ですが、

初めにぼくは勤めているサロンのカメラマンとして認証登録して利用し始めました。

認証バッジが付いている状態で撮影モデルさんをスカウトしてみた感じと、

認証登録を解除してからスカウトしてみた感じとでは

認証申請されていない方はお断りのモデルさんをスカウト出来ないという点はありますが

他にはあまり大差はないのかな…と言った感じでした。

美容師ではないけれど、

認証申請されていない方はお断りのモデルさんもスカウトしてみたいし、

きちんと安心安全の証明である認証バッチを表示させたいという方は

3ヶ月で3万円ほど料金は掛かるようですが、運営側に認証の申請を行うことも可能です。

 

 

まとめ

それでは今回はポートレートのモデルはどのように探しているか?

というテーマでお話ししてみました。

ぼくは最近ではこのヘアログというサイトを主に利用してモデルさんを探していますが

モデルさんを探す時にもっといい方法があるよ、など

コメント欄でシェアして頂けると嬉しいです!

 

ポートレートを撮影したいけどモデルさんを探す方法がわからないという方や

モデルさんがなかなか見つけられない方

という方がいらっしゃいましたら、良ければ参考にしてみて下さい。

最後までご覧くださりありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください