モデルさんのフィードバックから学ぼう!

 

 

 

こんにちは。ミヤタケヨシノブです!!

ご覧下さりありがとうございます。

 

前回までの動画では

現在のぼくのポートレートモデルさんの探し方【#001】

モデルさんに撮影依頼したときにした失敗【#002】

初めてのポートレート撮影で準備不足だと感じたこと【#003】

 

をシェアしてみました。

 

今回は

モデルさんのフィードバックから学ぼう!

というテーマでお話ししてみたいと思います。

 

■この動画の対象者について

 

前回に引き続き、0から始めるポートレートということで

 

これからポートレート撮影を始たいと思われてる方

 

ポートレート撮影を始めたばかりという方

 

前の動画も含めぜひ参考にしてみてください!

 

 

スポンサーリンク

 

 

なぜモデルさんにフィードバックを求めたのか?

 

今回はモデルさんのフィードバックから学ぼう!

というテーマにしてみたんですが

まず、なぜモデルさんにフィードバックを求めてみたのか、についての経緯です。

 

 

・モデルさんを探す

・撮影の依頼をする

・実際に撮影する

・それから振り返って反省する。

 

ポートレート撮影を始めた当初は、ひたすらにこれを繰り返しました。

 

撮影が終わったあとに、

「失敗点」や「改善点」は何だったのか

毎回振り返って書き出したりもしてたんですけど

 

そういうことを繰り返していくうちに、

自分で気づけてない「改善点」はどこなんやろ?

って考える様になったんですね。

 

そんな風に考えるようになってから、

撮影が終わったあとモデルさんに感想とか意見を聞く様にしてみたんです。

 

写真も撮影の仕方とかも、

もっと上手になりたいと思ってるんですけど

今日の撮影で、

もっとこうして欲しかったとか、嫌だったこととか、

何か思うことってなかったですか?

って、聞いてました。

 

 

モデルさんに笑われたり、

そんな風に聞いてくるカメラマンの人今まで居なかった

と言われることもありましたが意見や感想をもらう様になってから

学んだことや気づけたことがたくさんあったので

この方法はぼくには良かったと思っています。

 

 

もしあなたもそんなふうに思うことがあったら

自己分析もいいですがモデルさんにも聞いてみるのはいかがでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

 

 

質問の仕方を工夫してみる

 

モデルさんにもよりますが、

ズバズバ思ったことを言って下さる方だと、

自分の改善点が明確に分かるんですけど、

必ずしも全員がそうではないです。

 

もし、何かあったとしても

本人には直接言いにくい、って思われてる方もいるかもしれません

 

逆に、楽しかったです!とか、

きれいに撮って下さってありがとうございましたとか

神!!って褒めてくださる方もいると思います。

 

そういうモデルさんだった場合は、

質問の仕方を変えてみるといいかもしれません。

 

「今までの撮影の中で、嫌だったこととか、不快だったことってどんなことですか??」

って質問してみるんです。

そうするとモデルさんから結構いろんな話しを聞くことが出来たりします。

 

自分の改善点という意味では少し話が逸れますが、

ポートレート撮影において、モデルさんが嫌だと感じたことは

ぼくらカメラマンも気を付けなければならないことでもあります。

人の振り見て我が振り直せじゃないですけど、参考にしてみるのはいいと思います。

 

あくまでも、

良くない点のブラッシュアップ方法について話してますが、

反対に

 

「素敵だったカメラマンさんとか、印象に残ってる撮影ってどんなのですか?」

って聞いてみるのもいいです。

 

イケメンだったとか、かっこよかった、とかの意見はスルーしてますが

接し方や、コミュニケーションの取り方とか、

こんな気遣いが嬉しかったとか、

実際にモデルさんの体験談を聞かせて頂けるので

自分では気が付けなさそうなこともありましたし

なるほど参考になるなと、思う良いところは取り入れて

嫌だったという点については自分は気を付けるようにしました。

 

スポンサーリンク

 

 

感想や意見を聞く以外のメリット

 

あと、メリットと言うとちょっと大袈裟かも知れませんが

フィードバックを求めてみることで

これは使えるかもなと、思った点についてもシェアしてみようと思います。

 

撮影場所にモデルさんと一緒に向かう時や、機材の準備中の時とか

あと、初対面のモデルさんの撮影の時とか

何話そう、沈黙になりそう…とか思うことがあったら

会話のネタにしながら情報収集してみるのもいいと思います。

それから

もし撮影の後にモデルさんから意見をもらえたら

じゃ今度は、それ気を付けてやってみるので

「もう一回撮影お願いしてもいいですか??」

「撮影の仕方も上手くなってたらほめてくださいね!」

とか、冗談も交えながら次の撮影の約束に繋げることも出来たりします。

 

会話のコミュニケーションがうまくいくと

色んな情報をもらいつつ、自分の「改善点」に気づけたり

モデルさんとの信頼関係も築けるようになっていくと思うので

話で困る様なことがあった時はこの動画を思い出してうまく使ってみてください。

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

それではまとめです。

撮影を繰り返しながら「失敗点」や「改善点」を見直して

自己分析することも大切ですが、

モデルさんから感想をもらってみると、

気がつかなかった点が見えてくることもあります。

意見や感想を全部を鵜吞みにする必要はありませんが

一人で考えるだけじゃなくて、ときには

モデルさんの意見を参考にしてみるのもひとつの手ではないでしょうか。

質問してみたり意見を聞いたり、フィードバックをもらってみることで

コミュニケーションを取ることもできるので

信頼関係の構築や次の撮影につながるきっかけにもなると思います。

いかがでしたでしょうか。

皆さんの中で

モデルさんにフィードバックをもらってるというかたはいらっしゃいますでしょうか。

もしいらっしゃいましたら、どんなフィードバックをもらったとか

ぜひコメント欄でシェアしてくださると嬉しいです!!

ぼくも参考にさせて頂きます。

 

前回に引き続き、

0から始めるポートレートということで、

これからポートレート撮影を始たいと思われてる方や、

ポートレート撮影を始めたばかりという方は、

前の動画も含めぜひ参考にしてみてください!

 

最後までご覧くださりありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください