リュックタイプの一眼レフカメラバッグならEvecase!!男性にオススメ!?

 

はい!!どうも〜Miyaでございます。

みなさまカメラライフはいかがお過ごしでしょうか。

こちとらカメラとレンズ一本から始まった1年前に比べると

それはそれはもう、機材もどんどん増えて

 

欲しい!!コレ使ってみたい!!

 

と思う機材もキリがない状態となっとる…

機材マニアにはならんよーに

しっかりと写真も撮って上達していかなければなと、思っております!

 

さて、今回は

カメラの機材を運ぶためのバッグの紹介です!!

今ぼくが実際に3ヶ月くらい使ってるやつなんやけど

オススメできると思うので記事にしてみました。

カメラバッグを探されている方は参考にしてみてね!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

「Amazon Basic」から「Evecase」へ

 

今までずっとアマゾンベーシックのカメラバッグ使ってたんやけどさ

ストロボとか、ソフトボックスとか

だんだん機材が増えてきてバッグ2つ持ちしとったんよ。

 

 

こんな感じねぇ〜!!

バッグ2つ持ち?リュック2つ持ち?どっちでもぇぇか。。

 

この2つ持ちがホンマにまぁ〜まぁ〜面倒臭くて

何とかひとつにまとめれる方法はないかな…と、

新しいバッグ買うことにしたんよね。

 

あっ!!

アマゾンベーシックのカメラバッグもめっちゃ使いやすいんやで!!

 

カメラとレンズのみで撮影行くときには今でも普通にこれだけで出掛けとるし。

これも前に使った感想とか書いとるから

シンプルな携帯しやすいカメラバッグ探しとる人にはこっちがオススメやで!!

 

 

過去レビュー記事はこちらです。
オススメの一眼レフ用バッグ!!
アマゾンベーシック スリングバッグの使用感は!?仕切りはどう分ける??

 

 

 

「Evecase」リュックタイプの一眼レフカメラバッグとは

 

 

ぼくが使い始めた一眼レフカメラバッグがこれなんよ。

 

使い始めて3ヶ月くらい経ったんやけど、メリットデメリット全部ひっくるめて

このバッグ選んで良かったなと思ったからみんなにも紹介しとくね!!

ええとこもわるいとこも気づいたところは全部書いとくな。

 

 

 

Evecase カメラバッグのいいところ

 

①大容量スペースで機材をまとめることが可能

 

カメラも機材も全部ひとつにまとめたかったから

ぼくの希望はこれでほぼ解決したで!

 

人によって機材は様々やと思うけど

ぼくの場合は、

カメラ1台にストロボ4灯、レンズ2本にソフトボックスとブラケット。

 

後はラジオスレーブとか電池とか小物がいくつかあるんやけどね。

ストロボを使う撮影で必要最低限なものは

これでひとつのバッグにまとめることができるようになったよ!!

 

 

②収納スペースも多くて使いやすい!

 

 

大きく分けて上と下に大きなスペースが分かれとる!!

上にはカメラ、レンズを収める収納があって

下にはなんでも入るようなスペースがあるで!!

 

あ、そうそう!!

初めに言っとかなあかんことがあったわ。

はじめ買った時は下のスペースには取り外し可能な仕切りが入っとるよ!

 

ぼくはコレを取っ払って下のスペースにはライティング機材を入れとるけど

レンズいっぱい持って行くって人には下のスペースにもレンズ収納が可能やよ!!

仕切りのクッションもしっかりしとるから心配もないと思う!!

 

ちなみに、ぼくが下のスペースの利用方法やけど

ストロボを2灯を横向きに2列、計4灯。

 

横にソフトボックス

 

その上にブラケット

 

真ん中に電池ケース

 

空いたスペースにアンブレラホルダーを入れとる。

 

 

これでもパツパツになってなくてほどよく満タンな感じやで!!

 

 

 

③カスタマイズが可能!

 

上と下のスペースの真ん中にある仕切りを取り外して

一つの大きなスペースにすることも可能やで!!

仕切り部分はファスナーになっとるから簡単に取り外すことができるよ!!

 

ちなみに右横に見えてる白いやつ!!

 

これな!!

 

隠しポケットみたいになっとるね!

 

衝撃吸収のクッションなんやけどもファスナーで取り出すことも可能やで。

衝撃吸収クッションをわざわざ取り出す奴はおらんかもしれへんけど

逆に、若干やけど更に足すこともできるかもね。

 

他にこのスペースの使い方を考えた時に

諭吉をひとり隠しておくとか、いざという時の為にコンド…いや、、言うのやめとく…。

しょうもない利用方法しか思い浮かばんかったわ。。

 

 

④安全ロックがあるので活用しよう!

 

 

機材は全部ファスナーで開け閉め出来るんやけど

その上からロックも出来るようになっとるから

ファスナー閉じ忘れた時のために普段から閉じるように心掛けたいところやね!!

 

あっ!!いま俺は大丈夫やで!!

 

と思ったやろ!!!!?

 

じつはぼくもそう思っとる!!!

 

こういうヤツがいちばん危ないんやで!!

 

レンズ落として壊すとか絶対イヤやし、お互い気をつけような!!

 

 

⑤小物の収納ポケットも多い!

 

 

 

カラーフィルターとか、ビニール袋、PLフィルター

財布にタバコにコンド…こ、近藤さんの名刺にっ!!

 

結構小物ポケットも多いので、自分がどこに何を入れたのか

覚えておかないと忘れた時に探すのが大変よ〜!!

 

 

夜の撮影の時にストロボにカラーフィルターを使おうとして

取り出そうと思った時に、いつも入れてる場所になくて

 

忘れたー!オワター\(^o^)/!!

ってなったことがあったんやけどね

 

上の内側のポケットに入ってたよ。と言われたことがありました…

カラーフィルターが見つかったことよりも

モデルさんのほうがバッグの中身を把握してる事の方がビックリやったね!!

 

 

⑥両サイドにはスタンドもペットボトルジュースも!!

 

もちろん三脚もひっかけられるし

なにより両サイドにあるのがめっちゃ便利よね!!

ジュースのペットボトルもラクラク入れることができるで!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

Evecase カメラバッグの良くないところ

 

PCの収納について!

ここがこのバッグの唯一の欠点ではないんやろうか。

背中の部分にはラップトップPCの収納スペースがあるんやけど

13インチのノートPC使ってる人なら問題ないわ。

だけど、15インチとかなら結構パツパツになると思う!!

 

ラップトップPCは持ち運ばへん!!

 

って人には関係ないことかも知れんけどね。

良くないところはそんくらいかな。。

悪いところも書くゆーたけど、そんくらいしか思い浮かばんかったな…

 

バッグ自体の作りもしっかりしてるし

背負った時の背中のパッドもフィットするし

雨の日撮影の時のためにレインコートも同梱されてたし

ほんま言うことないわ。

 

 

 

なぜ男性にオススメ!?女性には不向きなのか!?

 

このバッグ自体が約3キロある!!

機材を一つにまとめることは確かに叶ったんやけど

そのぶん重量もひとつにまとまりますわな!!

 

当たり前やけどな。。

 

ぼくのこの機材だけでトータルで約9キロ。

バッグ自体でも約3キロあるんで

 

総合計で12、13キロはあることになる!!

これはもう仕方ないことなんかもしれんけどさ。

 

女性のカメラマンで

機材ガッツリもって撮影してる人をまだ見たことないけど

ワタシ機材多いし重いのも全然余裕やで!!

って言う人ならむしろオススメかもな。

 

 

 

Evecaseのバッグの購入はコチラ

 

なにも特別なところで買えるわけとかじゃなくて

ふつーにアマゾンで販売されとる!!

 

 

一万円ちょいでこれだけ使えるなら

結構いいカメラバッグなんじゃないかなと思うよ。

機材が多い人にはほんとにオススメやと思う!!

 

 

アマゾンベーシックのカメラバッグみたいに

ボディーバック風じゃなくて今回のは完全にリュックタイプなので

背負ったまま気軽にカメラを取り出したりしまったりしたいんや!!

ってゆー人には向いてないかもしれんね!!

 

 

 

撮影時の収納について便利だったと思うこと

 

ぼくが撮影する場合は「人物撮影」がほぼなんよね。

撮影準備中も移動中も

できる限りこちらの準備で被写体のモデルさんを待たせたくないんよ。

 

撮影中の短い移動の時は

まずさっとライトスタンドは短くたたみますわな。

んで、

ストロボとか、ソフトボックスはつけっぱなしで

両手に持って移動すればOKや。

 

ストロボケースや小物諸々は、

バッグの下のスペースに全部ブチ込んでおけばとりあえず入る!!

 

問題のカメラに関しては

いちいちカメラからレンズを取り外して〜

ってやってるんが面倒臭いし、そんな時はレンズつけたままこうするんや!!

 

レンズフードだけ外して縦に入れる!!

このままフタ閉めて背負ったら直ぐに移動できるし

直ぐにまた撮影始められるで!!

 

もちろん望遠レンズとか、

使うレンズが違うとできへんと思うんやけどね。

 

ぼくのカメラ5D Mark Ⅲと

SIGMA単焦点 85mmのレンズ(フード外して)

やったらちょうど入るくらいの縦の幅はあるわ!!

そもそも急ぐ必要がない人はこんなことは全然しなくていいと思うけど。

 

ってゆーか、

お前もうホンマにそろそろカメラストラップ使わんかいっ…!!

それで済むやん!!って言われそうやけど、

ぼくにとってはカメラストラップは邪魔やしあるとストレスなんです。。

 

 

 

まとめ

 

今回は新しく新調したカメラバッグについてレビューしてみたよ。

 

高くて良いものなんていっぱいあるわ!!

逆に安かろう悪かろう…もたくさんあるしそれを選んでしもうたら残念やん。

 

安かろう良かろう!!的なカメラ機材関連のグッズが見つかったら

またみんなにも紹介していこうとおもーとります!!

逆に、なんか良いの見つけたらぼくにもこっそり教えてください^^

 

ではでは今回はこのへんで!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です