ショック!!消えた?壊れた?データ修復に頼る前に出来ること

 

桜の写真はたくさん撮った??

 

そろそろ満開の時期も過ぎて散っていってる所もあるね。

風が吹くと桜吹雪ができたりするし

ポートレート写真がすごくきれいに撮れるよ!!

 

んでお気に入りの写真が撮れたらちゃんと保存しておこう。

撮ったままでスマホやカメラの中に入れたまんまになってない??

 

写真に限らずだけど

今回は大切なデータのバックアップや消えてしまった時に

どうすればいいのかについて書いてみようとおもーとるよ。

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 

 

悲劇は突然やってくる!!

 

 

昨日まで普通に使えてたのに…!!

これよー聞くセリフなんですわ。。

 

パソコン、Mac、USBメモリ、SDカード、HDDなど

今ではなーんでもデータで管理してる時代やろ。

 

当たり前のこと言うけど

データは重さも形もない触る事の出来ない!!

だけど大切な財産なんよね。

 

音楽はPCの中に入ってるから大丈夫?

仕事の書類や学校のレポートはUSBに入ってるからOK?

子供の写真はHDDに入れてるから安心?

 

 

ほんとに??

 

カタチあるものはいつかわ壊れちゃうからね。

困る前にちゃんと考えてほしいな。

 

 

スポンサーリンク

 

 

もう一度落ち着いて再確認しましょう

 

USBメモリ、HDD、カメラのSDカードが

認識しなくなった、データの読み込みが出来なくなったとか

普段出来てたことが出来なくなることもあるかもしれん。

そんな時は慌てずにもう一度挿し直しをしてみよう。

 

PCにはUSBポートが複数あることが多いので

別のポートに接続して問題が起こるのかをまず初めに確認してみてね!

一旦、PCやカメラなどの再起動を試してみるのもいいかもしれんよ。

 

・ポートの挿し直し(別のポート、あれば別PCでも試してみる)

・PC、カメラなどの本体側の再起動

 

 

スポンサーリンク

 

 

それでもデータが確認できないときは?

 

落ち着いて確認しても

やっぱり認識しない、データが見れない!!ってなると

次はどうしたらいいかな…と焦りそうになるよね。

 

HDD、USBメモリ、SDカードに問題があると仮定した時に

中のデータが取り出せるんかどうか、

次の方法で確認していくことをお勧めするよ。

 

 

・データ復旧アプリで試してみる

 

 

データ復旧アプリゆーてもネットで調べてみると

めっちゃいっぱい出てくるから正直どれ使ったらえんかわからへんわ!!

ってなると思う。

 

ぼくが使ってみてお勧めできるのは

wondershare(ワンダーシェア)っていう会社のデータ復旧ソフトだわ。

Mac版とWindows版の両方あるよ。

 

使い方がとても簡単やし

これでデータの復旧に成功したことも

何度もあるから試してみる価値はあると思う。

 

有料のアプリやけど、

初めに無料ダウンロード版使って様子見てみるのもいいかもしれん。

 

でも、何度もゆーけど

こんなアプリを使う事にならんことが一番やけどな。

 

wondershareのデータ復旧アプリ

Recoverit

https://recoverit.wondershare.jp/

 

 

 

このwondershareのRecoverit。

ちなみにどんな感じで使ったらいいのかなんだけど

アプリをダウンロードして起動するとこんな画面が出てくるよ。

 

取り出したいデータが音楽なのか写真なのか書類なのか。

もちろん全部なら全てにチェックを入れて次に進む。

 

 

 

そのデータはどのストレージ(HDD、USBメモリ、SDカードとかね)から

探したらえんやろ??って画面になるので

間違わずに確認してチェックをつけてスキャン開始。

時間がかかるだろうけどあとは待つだけ!

操作はすごく簡単やと思うわ。

 

 

何度接続してもPCに認識されなかったストレージが

この画面で見ると表示されてることが多々あります。

逆にここでも表示されない時には

データ復旧業者にお願いしないといけなくなるよ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

・PC修理店などで相談して見積もりしてもらう

アプリ使ってデータ確認してみたけどあかんかったわ…

アプリはあるゆーても何だか自分でするのはこわいわ…

ゆーときは

近くにあるPCの修理屋さんとかに相談してみるんがぇぇかもしれんね。

これもまたネットで調べてみるとよーけお店が出てくるし

データ復旧の値段もバラバラやから気をつけないかんよ。

 

お店調べるのもいっぱいあって、

もう疲れるわ…データ、諦めるわ。。

ってなってしまうくらいなら、もうさっさと調べるのはやめよう。

 

ぼくが最後になんとかしてくれる可能性のある

対応も親切で比較的料金も安めなお店を紹介するよ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

オススメのデータ復旧業者は東京にあるAnydata

 

http://www.anydata.jp/

 

 

東京の秋葉原にあるお店なんだけど、

電話で色々話し聞いても親切に対応してくれると思うよ!

 

おそらく周りのデータ復旧業者より

料金も半額近く安く見積もってる会社なんじゃないかなと思う。

 

東京に近い人は持ち込みも出来るみたいやけど

そうじゃない人は郵送で送るようになるよ。

 

問い合わせ連絡番号や申し込み方も詳しく書かれてあるから

安心してお願いができるよ。

ここのページね!!

http://www.anydata.jp/service_flow/

 

 

Anydataはフラッシュ系ストレージ専門のデータ復旧業者なので

HDDは取り扱いがないからそこんところは注意やね!!

(HDDなら、上で書いたwondershareで結構なんとかなると思うんだけどな)

 

 

スポンサーリンク

 

 

こうならない為のバックアップを!!

スポンサーリンク

 

会社の大切な書類データが見れなくなった。

前撮りや結婚式のムービを誤って消してしまって賠償責任になりかけてる…

生まれてから10歳までの大切な子どもの写真が全部なくなった…

ってボロボロなくお母さんとかの姿を今までめーっちゃ見てきた。

 

データが復旧できたらまだえんやけど

ダメだった時の途方にくれるような姿は見たくないんだよね。。

 

だから何度も何度も伝えるけど

本当に大切なデータは

HDDにバックアップとったからOKじゃなくて

更にバックアップのバックアップを取ることをお勧めするよ。

 

 

データは重さも形もない触る事の出来ない!!

だけど大切な財産なんや。

 

写真に限らず大切なデータは少なからずあったりするやろ。

無理に大容量のもの買う必要はないけど

なくなったら困るようなデータはちゃんとバックアップとっとこうね!!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

スポンサーリンク

人によって大事なデータは様々やけどね。

バックアップを取ってないって人がすごく多い気がする。

無くなったときに皆んな焦るんや…

 

最近ではもう珍しくはないけど

インターネット上に保管するクラウドストレージなんかも

手段のひとつであったりもするけどそれで安心しないでほしいかな。

 

自分が悪くなくても、サーバー元に何か万が一のことがあれば

データがなくなってしまう可能性だって0じゃない。

 

できればきちんと

自分の手元にデータを残してし置いてほしいなって思う。

 

データが消えるとか、壊れるとか

復旧しないといけないとか

そりゃそんなことはないに越したことはないよ。

 

だけど、いつ何があるかわからないから

HDD代ケチってしまって

復旧業者に安くないお金支払うと考えたら

初めからきちんとデータの管理はするようにしてほしいな。

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください