オススメのカメラクリーニングキット

 

カメラを外に持ち運ぶことが増えて

気づいたことがありました。

 

大切に使ってはいますが

やはりレンズにも埃が付きますし、

カメラ本体も少しずつ汚れてきます。

 

今までは

楽器用の柔らかいクロスで

時々拭いたりしていましたが、

 

一眼レフカメラ用のバッグも購入しましたし、

これからちゃんと

カメラの勉強もしていこうと思っているので、

カメラ用のクリーニングキットを購入しました!

 

カメラの汚れを放置しておくと、

カビやレンズの劣化にもつながるようですね。

これからは使い終わったらきちんとクリーニングしようと思います!

 

 

スポンサーリンク

 

 

最もよい掃除、手入れのタイミングは
使い終わってケースや防湿ケースにしまう前が一番よいみたいですね。
顔や手の油分、ホコリなどはやはり使い終わった後が一番多いとのこと。

【Rezard】 カメラ クリーニングキット クリーナー 6点セット 簡易手順書付き

 

使ってみた感想

カメラの手入れってなんだか難しそう、ちゃんと分かるかな…と、

思っていましたが、

クリーニングの方法が分かりやすく説明されてある用紙も同梱されていて

ましたので見て直ぐ分かるよになっていました。

 

絵や図で書かれてある通りに順番にやってみると

直ぐに覚えられるくらい簡単でした。

 

カメラのクリーニングキットは、

他にも沢山ありましたが、今回購入した

【Rezard】 カメラ クリーニングキット クリーナー 6点セットは

Amazonで1,480円で購入できました。

 

(買った2日後には1,380円になっていましたけどね…)

 

 


カメラやレンズの手入れを怠ると…

レンズがカビてしまうと、レンズが曇ることによって

ピントがしっかり合っていないような、

ぼんやりとした写真しか撮影できなくなるそうです。

 

各カメラメーカのサイトや、

電気屋さんで受け付けている一眼レフカメラの

クリーニング、メンテナンス料金を見てみると、

1,000円〜2,000円くらいで、やってもらえるようです。

普段は自分自身で、クリーニングしていくつもりですが、

定期的にメンテナンスに出すことは大切かもしれないですね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

《カメラの店員さんより》

レンズは一般的な家電製品とは違い、
10年前に買ったレンズが10年前とほとんど変わらない相場で
売り買いされていることもあります。

お金の価値が維持し続ける貴重な製品なのです。
大切に持っているだけでも資産だということを、
常に意識して管理してすることが大切です。


《カメラのクリーニングについて分かりやすかった記事》

カメラ本体のお手入れ方法【キヤノン公式】

レンズのお手入れ方法【キヤノン公式】

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です