白黒写真をオシャレにかっこよく撮る方法

 

白黒写真って英語でなんていうかご存知でしたか?

『black and white photography』なんですって!

面白いのが、日本語だと「白」「黒」「写真」と言いますが、

英語になるとなぜかblack(黒)が先なんですね〜。

ちなみに、

白黒写真のことを、モノクロ写真と呼ぶこともありますが、

モノクロ=「monochrome : モノクローム」の略のようです。

単色表現の写真であれば、モノクロ写真と呼んでも間違いないようです!!

白黒写真も、セピアも、ぜーんぶひっくるめてモノクロ写真。

さてさて、

今回は白黒写真について調べていきましょう!!

スポンサーリンク

白黒写真とは

 

写真で表現されるから、

完全に「色」を取り去ってしまった写真が白黒写真となります。

普段の色のある写真とは違って、「形」で強い印象を見る側に与えます。

言い方を変えると、

被写体の「状態」や「形」を伝えたいときには最も有効

撮影方法と言うことですね!

 

写真もテレビも元々は白黒から始まったんですよね。

そういえば、ゲームボーイだって、初めは白黒ではなかったかもしれませんが、

色が無かったことを思い出しました!!

(写真と全く関係がないんですけどね…思い出したんです。)

 

 

白黒写真の魅力

 

シンプルにかっこよくみせることができる

同じ写真でもアート写真のようになる

どの方も白黒写真について話すときには、口を揃えてこういいます。

そして僕もそれに同感しています。

 

白黒写真には、

カラー写真にはないおもしろさがありますよね!

独特なレトロな印象も魅力なんだけど、

それ以上に、

写っているモチーフの存在感が強くなるのが良い所だと思います。

 

よく、再流行している◯◯とか、

よくテレビとかでも耳にしたりすることがありますけど

例えば「写ルンです」とかね。

白黒写真については流行りや廃りなどはなく、

いつの時代も一貫してオシャレなとか、かっこいいなどと言われています。

それだけ白黒写真には確立した良さや味がある証拠なんだと思います。

 

 

白黒写真をオシャレにカッコよく撮るコツは?

 

よっしゃ!

それならカメラ始めたときくらいの写真だって白黒にしたらかっこよくなるんじゃないの!?

と思い、早速試してみました。

 

こちらです…

よっ!!ザ・初心者!!!

 

これを白黒にしたらどうなるのか…

……。完全に燃えた跡やないかぃ…。

白黒写真が

シンプルにかっこよくみせることができる

同じ写真でもアート写真のようになる

って言ったやつ出てこいっ!!(*`へ´*)

 

え〜と。

何でもかんでも白黒にすると良くなる訳ではなさそうです!

では、どういったものが白黒写真に特に向いているのでしょうか。

 

様々な白黒写真を見ていくと、

特に目が止まるような写真、

オシャレだな、かっこいいなと感じる写真には

かっこよく見える特徴や理由があるように感じました。

細かく分けるもっとたくさんあると思うんですけどね。

気づいた特徴をあげてみます。

 

古めかしいものや、センチメンタルな感じのもの。

白黒写真について、感傷的な思い出の中にいるような…と

述べられている方がいらっしゃいました。

まさにそう感じ取れるような

印象やメッセージを写真に込めることができるのも、

白黒写真の特徴の一つだと思いました。

もしかしたらモノクロ写真は感情を強調させるのかもしれません。

 

無機質なもの

普段の生活で見慣れているような物でも、
色が無いとやはり形が強調され目がいきます。

新しい物を発見したような気持ちにすらなります。

 

 

形が模様のようになっているもの

同じ形が繰り返されて模様となり、オシャレな印象を与えているのだと思います。

構図的にはシンプルだと思いますが、逆に色が無いから良いのかもしれませんね。

 

 

白黒のポートフォリオ

そのモノやヒトの本質が見えてくる気がしませんか?

色が無い分ストレートに伝わってくる表情やパーツ。

ごまかしのない美しさや、その場の状況や雰囲気なども白黒写真からは感じれるのかもしれません。

 

 

影、もしくは明暗があるもの

普段、影なんて気にしたこともありませんが、

こうして白黒の写真で改めて光と影を意識してみると、

不思議な気持ちになってくるというか、こういった写真の面白さに気付かされます。

 

 

模様や影をポートフォリオと組み合わせたもの

規則的に並んでいる形で模様が出来上がっているところに

ヒトが混ざると、本当にかっこいい白黒写真になります。

こういう写真が撮れるようになると更に白黒写真が楽しくなりそうです!!

 

多分、実際こだわって白黒写真を撮ろうとすると、

今度は露出補正が気になってくるんですよ…。きっとね。

 

 

白黒写真を手軽に楽しもう!

最近のデジカメや一眼レフにも、

白黒撮影できる機能や、セピアで撮影するモードなんかもあったりします。

調べてみると白黒専用のカメラもあったほどです!!

 

はい、コチラ。

 

その名前…

聞いたら分かる…たっかいやつや。。全然手軽じゃねぇ。

もし、誰か購入されることがありましたら、感想聞かせてください!

 

 

手軽に白黒写真を楽しむ方法として、こんなものを見つけました!!

スポンサーリンク

Simple Use Film Camera (レンズ付フィルム) Black and White

www.shop.lomography.comこちらから購入もできます。

 

簡単に言うと、

写ルンですの白黒フィルムカメラ版みたいな感じですね!!

実は手元にあるのですが、

まだ全部撮り終えてなくて、現像に出せてないのでまた改めて紹介したいと思います。

 

 

しばらく、ぼくはオシャレでかっこいい白黒写真にハマりそうです。

ぜひあなたも白黒写真に興味を持たれましたら試されてみてください!!

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です