ストロボ用おすすめ乾電池&充電器は?電池の種類や違い注意点!!

 

昔使っていた電動歯ブラシを放置してて

処分しようとしてたんだよね。

 

電池のフタあたりに白い粉なみたいなのが付いてて

歯磨き粉か!?なんで…??

と思ったら、中の乾電池が液漏れを起こしとった!!!

 

みなさまも充分に電池の取り扱いにはご注意くださいませ。

今回はストロボに使う乾電池についてのお話です!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ストロボ使用したあとの電池の悩み

 

あっ、また光らんかった…

 

チャージ遅っ!!

 

ってなったら撮影中でも電池交換せんといかんやろ!?

 

ストロボでは使えんくなってもリモコンや歯ブラシ時計で使う分には

問題ない中途半端な電池を大量生産してもうて、ぼくはご立腹や!!

 

でもこれはアルカリ乾電池を使い続けた己のせいやな…と気づいて

充電式のニッケル乾電池を買おう!!と決めました。

 

なによりポートレート撮影中の、モデルさんの気持ちが上がってる時に

タイミング悪く「ちょっと電池交換します」って言いたくないんよね!!

素に戻ってしまうから。

 

 

ストロボに最適な電池は何なの?

 

電池も調べてみると種類があるんやね。

まず調べてみた結果を結論的にゆーと、撮影のストロボに使われとる電池に適してるのは

充電式のニッケル水素乾電池ということ。

 

なんでニッケル電池がぇぇんや?と思った時に

マンガン電池、アルカリ電池、ニッケル充電式電池の

種類や違いについて調べてみたらちゃんと納得できたんよ。

専門的な内容は置いといてそれぞれの電池についてザックリだけどまとめてみるね。

 

 

電池の種類や違い注意点は

 

 

マンガン乾電池

・容量が小さくて安い。
・よく100均とかによく置いてある電池やね!
・ストロボのような大電流が必要な機器には向いていない。
・時計とかリモコンに向いてる。
・一次電池で充電できない。

 

アルカリ乾電池

・容量大でマンガン乾電池より高い。
・コンビニやスーパーによく置いてある電池やね!
・ストロボのような大電流が必要な機器に向いている。
・液漏れの可能性があるので機器に入れっぱなし保管には注意が必要。
・アルカリ乾電池はニッケル乾電池より自然放電が少ない。
・一次電池で充電できない。

 

ニッケル水素充電池

・アルカリ乾電池に比べて瞬間的に大きな電力を取り出せる。
・ストロボのチャージが早くなる。
・またそれが充電がなくなるギリギリまで維持される。
・一般的に2400mAh以上になると大容量タイプとなる。
・電池がなくなる直前までストレスなく使える。
・充電のできる二次電池。

 

乾電池使用時の注意点!!

アルカリ乾電池でもニッケル水素充電池でも

使われ方・ブランド・容量・種類の違う電池を混ぜて使うと

本来の性能が出なくなる!これはよく言われとることやな。

 

「同じブランド」「種類」「使い方」で揃えて使うこと!!

しっかりと管理することが重要やね!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

ストロボのチャージはアルカリ電池の方が有利?

 

話はストロボに戻るけど、

1.2Vの充電式電池と1.5Vのアルカリ電池と比べた時

わずかな電圧差やったら

ストロボのチャージタイムは変わらん結果が出とるとゆーとる!!

 

むしろ最後までパワーが長持ちするニッケル水素充電池の方が、

電池がなくなる直前までストレスなく使えるんやて!!

 

やっぱり初めからニッケル水素乾電池を使っとくべきやったんや…

 

 

大容量ニッケル水素乾電池&まとめて充電できるもの

 

「ニッケル電池買おっ!!」

 

の次に考えるのは

 

「どれにしよ!?」

 

溜めとける容量がなるべく大きくて安いやつ!!

まぁ皆んな考えることは一緒だよね。

 

 

最終的にぼくが選んだこの3つ

 

 

Bonaiのニッケル水素電池

 

Bonaiっていう聞いたことないメーカの電池だけど問題なくしっかり使えとる!!

 

この電池 2800mAh(ミリアンペアアワー)と結構な大容量なんよね。

(1時間当たり最大2アンペアで放電できまっせ!とゆー意味)

 

ストロボ結構使う方やけど、そない容量要らんかな…と思ったけど

今後長く使うつもりで買ったので、

へばってきた時(劣化してきた時)を想定して初めから大容量を選んだよ。

短い周期で買い替える人もおるし、これは人それぞれやね!!

 

充電に関しても約1200回使用可能だから文句なし^^

大容量2800mAh / 1200回充電可能 24個パックで¥3,700なら安い方かな。

 

 

 

12連マルチ充電器 EJ-1200BK

 

4個同時に充電可能なやつはよく見るけど

 

これは12本まとめて充電できる!!

 

液晶で電池の状況がすぐ分かるところもいいところやね。

(24本充電用もあったけど、PCキーボード以上の長さになるから置き場所や持ち運びにも困るし却下)

 

この充電器の高速充電させないのも気に入っとる!!

高速充電繰り返すと消耗も早くなるからね。

 

目安としては700mAhの電池で2時間。2800mAhの電池で6時間で満充電するよ!

充電が終わったら自動的に止まってくれるのは安心できるね。

 

ひとつ気になるところは

充電中にモスキートーンみたいな音が聞こえるところかな!笑

神経質な人は寝る時枕元置いて充電してたら腹立つかもよ!!

 

 

 

サンワサプライの電池ケース

 

大量の電池をゴロゴロカバンに転がしとくわけにはいかん!

ぼくの性格上バラバラにしとくと多分どんどん無くなっていく…

 

24本全部きれいにケースに入るし

横一列に並べるタイプでかさばらず

カバンの空いたスペースにスッと入るから持ち運びも結構楽よ!!

まぁ、ケースなんてなんでもいいけどね。

 

 

 

まとめ

 

今回購入したBonaiとゆーところのニッケル電池。

(聞いた事ないメーカやったけど ※2回目)

 

実際にストロボで使ってみた感想は

チャージもむちゃんこ早いし6時間くらいの撮影でも

へばっとーなぁ…と思う事なく余裕で使える!!

(ストロボの強さを1/8 とか 1/16 で300回程度使ってみた感想ね)

 

多分この先、ストロボの外付けバッテリーとか使い出すんかもしれんけど

今はこれでストロボ使う時のストレスは全部なくなったよ!!

 

さ〜て、

容量が中途半端な40本くらいあるこの大量のアルカリ乾電池…

これ、何に使おうかな…。。とゆーことで今日はこのへんで!!

 

(^_^)ノシ へば!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です