オススメの一眼レフ用バッグ

一眼レフのカメラを持つようになって

机の周り→家の中→近所→カメラを持って出掛けてみよう!


行動範囲が広がりつつあります。

 

少しずつではありますが、


カメラの使い方や、たくさんあるボタンの機能も覚えてきましたし


はじめは、身近なものを試し撮りばかりして

カメラを持ち出して
出掛けることもなかったのですが


 

 

 

 

そう思うようになってからは しばらく普段使っているボディバッグに


そのままカメラを入れて移動していましたが 


ぶつけてしまわないかとか、
埃が入ってしまわないかとか、

色々気になることがありました。


 

やっぱり、ちゃんと一眼レフ用のカバンを買おう!!

と思い調べたところ
結構な数のバッグが見つかりました。


カメラ用のバッグも色々あるんですね…

 

 

バッグと言っても、
 やっぱりピンキリで値段も幅広くありました。


バックパックタイプのものからトートバックタイプ、


キャリーケース型のものまで!


かっこいいリュックやら、本格的なバッグもたくさんありましたが、


 

結論的に言うと、私はこのバッグを選びました。

 

Amazonベーシック スリングバッグ 7.7L 一眼レフ用 ブラック

 

 

 

《選んだ理由》

① リュックのように両手が空くこと ⇒肩がけなので両手が空く!
② ある程度の収納が可能であること ⇒7.7㍑タイプで私には充分!
③ 価格が安いこと(コレ大事!)  ⇒2,780円でした! 

スポンサーリンク

 

《購入した感想》

購入するための条件3拍子揃ったバッグ

を見つけることができました!

 

値段がとても安いのはすぐ壊れてしまうのかな…と思っていましたが、

実際、手に取ってみると特にそんな感じもありませんでしたし、

良い買い物ができたと思います!

 

 

写真ではわかりませんでしたが、

裏ブタにはSDカードを2枚収納しておけるケース

このリュックの横側には

三脚を固定することができる留め具も付いていました!!

これは更に嬉しいです!

 

一眼レフカメラ1台、レンズ2つ(標準レンズと、単焦点レンズ)

空きスペースにはクリーナーの一式。

小物入れには、予備バッテリーや財布と携帯を。

三脚を装備して、

手ぶらで歩けました!!!

 

 

中の仕切りも自由に変えることが出来て

自分なりの使いやすい状態にカスタマイズも可能です。

 

一回り小さいサイズの、4.5リットルのバッグもあるようですが、

こちらは1,920円でした!

これで、安心してカメラを持ち運ぶことが出来そうです!

 

 

《このバッグのデメリットだと感じたところ》

写真を見るとわかると思いますが、

どちらかというと、

背負うリュックというよりも、肩掛けのボディーバッグに近い形をしています。

 

私の場合、左肩にかけたかったのですが、

このバッグに関して言えば、

右肩にしかかけられないので

(肩紐の左右の調節が出来ないということ)

私の同じように左肩にかけたい!!と言う方は初めは慣れないかもしれません。

 

正直なところ、1ヶ月も使うと慣れますけどね。

強いてあげるデメリットと言えばそれくらいかもしれません。

 

 

 


他のオススメなカメラ用バッグ

 

他の一眼レフ用のバッグで良さそうなものをピックアップしてみました。

個人の趣味などもあるので、あなたも自分に合いそうなものを探してみてくださいね!!

 

[チャムス] カメラバッグ Camera Tote Sweat Nylon

カラーバリエーションも多くて、とてもかわいいバッグだと思います!

 

一眼レフ カメラバッグ アウトドアDSLR

このリュックも、両手空き、収納大、安いの3拍子揃ったバッグですね!

 

アマリオ (AMARIO) バックパック backpack crum BP15

見た目がとてもオシャレでいいと思います!

ノートパソコンもカメラも持ち運びたい方には便利かも!

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です